将来的にいい値段でバイク買取をしてもうために

今大切に乗っているバイクがいつかお別れをするなんて考えもしないかもしれません。

しかし、将来的にもしそうなった場合にできるだけ高い値段でバイク買取をしてほしいですよね。


このような少し悲しいけど将来に役立つテクニックを説明します。



まず、普段の乗り方で価格が左右されることがあります。


むやみやたらにエンジンの回転数を上げてふかしたり、半クラ状態でずっと走ったり、レブリミット寸前でシフトチェンジをするレーサーのような走り方などこれらの走り方ではエンジンやクラッチ、ミッションなどに悪い影響しか与えません。

エンジンの特性上これ以上回転数が上がると故障してしまう可能性があるからここまでしか回せないという制限がレブリミットです。



この寸前まで回し切ってシフトチェンジをしていたらエンジンの消耗が激しいのも納得ですよね。

他にはクラッチの使用法です。

半クラと言ってクラッチを半分切った状態で回転数だけを上げて走っていると摩擦によってクラッチが一気に減ってしまいます。


このようにクラッチが減ってしまうことも走行に異常をきたすのでバイク買取時ではマイナスポイントです。

そして中古なりにも綺麗にしておくことが大切です。普段メンテナンスをすることがあまりない人は要注意です。


長年たまった汚れなどはなかなかとれないものでコツコツ掃除をしないといけません。

ガジェット通信関する情報選びといえばこちらのサイトです。

中古でも新品同様に綺麗な状態ではバイク買取で高ポイントなのはイメージしやすいと思います。